0.75坪のお風呂が広々と感じる出窓マジック!システムバス工事

施工例一覧(風呂リフォーム)

お客様のご要望

水道管の腐食や浴室廻りの劣化が気になっているのでそちらも併せて修繕してほしい。また、バリアフリーを盛り込んだ開放感のある浴室にしたい。

施工のポイント

0.75坪タイプの浴室なので少しでも広く感じて頂くためにお客様と何度も打合せを行い出窓を取付けることに致しました。また水廻りの劣化については腐食が発生しない架橋ポリタイプの給水給湯管へ交換し併せて洗面室と台所の給水管も新しいものへと交換致しました。

お客様の喜びの声

築28年の我が家で浴室のリフォームをしました。動機は浴室の劣化や水廻りの腐食などがあり、リフォームを考えていたタイミングで大蔵さんから「システムバス」展示会への案内があり、展示会での説明を聞き非常に興味を持ち仕様や価格などの調査をしました。浴室は1日の疲れを癒す場所であり、ゆったりとした雰囲気を満喫したいと思っていましたので大蔵さんと具体的な相談と提案を頂きながら進めた結果、限られたスペースで満足した浴室が出来たと思っています。また、工事期間中は庭に簡易風呂を設置して頂き、キャンプ気分を味わいながらの一週間でした。工事完成後、実際に浴室に入ってみますと、最大限に開口された出窓は狭い浴室から解放された気分です。構造的には、耐震性や通気性、保温性、デザインを重視した設計で細部に最新の気配りがあり、使い勝手が非常によくなっています。また、エコリフォームとして窓のペアガラス、バリアフリー化などはエコポイントの対象となり、エコポイントを申請して頂き利用したいと思います。

施工例写真

  • 《施工前》

    《施工前》
  • 《解体作業》
  浴室の入り口部分はもっとも腐食が多い場所です。

    《解体作業》
      浴室の入り口部分はもっとも腐食が多い場所です。
  • 《解体作業》
  配管廻りも腐食しやすいポイントです。

    《解体作業》
      配管廻りも腐食しやすいポイントです。
  • 《配管布設》
  

    《配管布設》
      
  • 《コンクリート打設》

    《コンクリート打設》
  • 《完成》
 出窓のおかげで0.75坪タイプのお風呂も広々と感じます。

    《完成》
     出窓のおかげで0.75坪タイプのお風呂も広々と感じます。

物件スペック

地域名 茨城県ひたちなか市
工事期間 7日
築年数 28年