土壁から構造用合板を使って壁倍率UP!耐震化工事

施工例一覧(耐震リフォーム)

お客様のご要望

3月11日に発生した地震の影響で壁にひび割れが出来てしまい、天井の一部がねじれてしまいました。まだ地震が続いているので安心して過ごせるようにしてほしいです。

受注のキッカケ

OB施主様からの御紹介

施工のポイント

地震に耐える部屋づくりをコンセプトに構造用合板を使って耐震壁にいたしました。また天井のねじれは梁が歪んでしまった事で発生したもので、新しいものへ交換を行い連結部分には耐震金物を使用しました。

お客様の喜びの声

この大地震で家の壁・天井に亀裂ができ、余震で少しずつ被害が多くなり、このままでは住めないと思いました。我が家は古い建物で、増築・改築の繰り返しでとても修理など引き受けてくれる業者さんなどいないと困っておりました。その折、お隣さんの奥様のご紹介で大蔵工務店さんへお願いとご相談に伺ったところ、すぐに家を見に来ていただき工事に入ってくださいました。この時期、どの材料も品薄で入荷してこないという話を聞く中、とても有難く嬉しかったです。家財道具を一つ一つ移動させて、とても丁寧に扱ってくれました。各職種のスタッフの皆さまには目配りいただいて、今まで不便に思っていた所や諦めていた所を補修・修理していただいき喜んでおります。お仕事の丁寧さ、毎日の後片付けもきちんとしており、会社の指導の良さを強く感じました。面倒な仕事を引き受けて下さり、ありがとうございました。スタッフの皆様に感謝いたします。

施工例写真

  • 《施工前》
  

    《施工前》
      
  • 《解体工事①》
   

    《解体工事①》
       
  • 《解体工事②》
   

    《解体工事②》
       
  • 《天井梁の交換》
  歪んでしまった梁を撤去し新しい梁へ交換。金属製のプレートでガッチリ固定しております。

    《天井梁の交換》
      歪んでしまった梁を撤去し新しい梁へ交換。金属製のプレートでガッチリ固定しております。
  • 《天井断熱材》
  断熱性を高めるために厚さ100㎜の断熱材を敷き詰めました。

    《天井断熱材》
      断熱性を高めるために厚さ100㎜の断熱材を敷き詰めました。
  • 《石膏ボード貼付》
  下地の合板と互い違いに貼っていくことで大きな揺れが生じても耐えられるようになります。

    《石膏ボード貼付》
      下地の合板と互い違いに貼っていくことで大きな揺れが生じても耐えられるようになります。

物件スペック

地域名 茨城県ひたちなか市
工事期間 20日