デッドスペースを有効活用!屋根裏収納部屋工事

施工例一覧(その他リフォーム)

お客様のご要望

物が増え置く場所に困ってます。外の物置に置ける様な物ではないので家の中に新しい収納スペースが欲しいです。

施工のポイント

屋根裏を収納スペースとして利用する為、遮熱性を重視したプランをご提案致しました。屋根の裏側部分全体に遮熱シートを張り付け、さらに断熱材を敷き詰めました。また、暑い空気がこもらないように24時間換気システムを設置して常に空気を循環させました。

お客様の喜びの声

築32年が経ち長年の生活の中で荷物が多くなってしまい、収納場所をどうしようと考えた所、我家には人が立てる位の屋根裏があるとのことで、収納場所にと思い作ってもらいました。暑さ対策の為に断熱材と換気扇を入れて頂いた事で部屋の温度も下がりましたし、また出入口の収納階段は女の人が使用しても軽くて丈夫なアルミ製のものを取り付けてくれました。工事期間中は夏場という事もあり、大変な苦労をされたことと思います。ですが、その苦労の甲斐もあって凄く満足のいく収納場所が出来て感謝をしております。

施工例写真

  • 《施工前》

    《施工前》
  •  《遮熱処理》
  遮熱シートを屋根、壁全体に張付けました。

     《遮熱処理》
      遮熱シートを屋根、壁全体に張付けました。
  • 《床下地》

    《床下地》
  •  《断熱処理》
  

     《断熱処理》
      
  •  《合板張付け》

     《合板張付け》
  •  《24時間換気システム》
  空気が籠らないよう設置致しました。

     《24時間換気システム》
      空気が籠らないよう設置致しました。

物件スペック

地域名 那珂郡東海村
工事期間 14日
築年数 30年